沼津市・清水町・三島市の美容室MEL'S HAIR 【メルズヘア】ヘアケア21


タオルドライのし方



洗った後の髪をどう扱うか


タオルで水分をふき取る


洗った後はタオルでゴシゴシ…それが普通だと思いますが、
それでは髪は痛んでしまいます。

〔えっ?駄目なの?〕と思ってしまいますが・・・

〔地肌〕にはあまり関係ないかもしれませんが、(よほど強くこすらない限り)

〔髪〕には良くありません。


特に〔長い髪〕には〔要注意〕です。

〔ぬれた髪の毛〕はちょうど〔ダンボール〕のような状態なのです。
〔ダンボール〕は濡れたときは、簡単に破れてしまいます。
〔髪の毛〕もぬれた時にゴシゴシこすると〔枝毛〕〔切れ毛〕の原因になります。

いわゆる〔髪の表面〕を被っている〔うろこ〕のような
〔キューティクル〕が、剥がれてしまうのです。
又〔髪のつや〕もなくなってきます。


そこで次のようにします。


☆髪の毛を包んで〔抑えるように〕して水分をふき取る。
あるいは「頭にタオルを巻いて、押えるように」してふき取る。

面倒くさいかもしれませんが、ゴシゴシを毎日やっていると確実に髪は荒れていきます。
ドライヤーまでの前処理ですので、ある程度水分がなくなればいいと思います。

ちょっとの手間をかけてあげるだけで、髪を傷ませないように出来ますので。

是非、やってみてください。

MEL'S HAIR【メルズヘア】
三島市・清水町・沼津・函南・長泉 美容室・美容院